アロマ塾とは

「アロマ塾」はアロマテラピー初心者のための体験教室です。医学的根拠に基づく正しいアロマテラピーを学んだ認定講師によって、開講されています。

アロマって暮らしに役立ちそう、自分や家族の心身の癒しに香りの力を借りてみたい、そんな期待を抱いている方がたくさんいます。でも、この期待にこたえる場は日本にはほとんどありませんでした。アロマを教える学校はたくさんありますが、そこは授業料が高くて実生活にはあまり関係のない「資格」を得るための学校ばかりです。

あまり専門的なことまでは、と多くの人がためらい、せっかく高まった期待と意欲を失っているのが現実です。

「アロマ塾」は、こういう人たちにアロマテラピーを理論で学ぶのではなく、体験として学ぶことを念頭に構想、手ごろな授業料の初心者教室です。

「アロマ塾」は、長年アロマ事業を展開してきた草隆社が、フランス人の医師、フィリップ・ゴエブ博士の協力を得て完成した、まったく新しい初歩のアロマテラピー・カリキュラムです。

 

フィリップ・ゴエブ博士は『アロマテラピー32の基本ガイド』という欧米で100万部以上発売されているベストセラーの著者で、アロマテラピーを初め、ホメオパシー、フィトテラピーなど自然医学の手法で治療活動を積極的に行っている医師です。ハーブの宝庫のようなレユニオン島で、現地の業者にHEBBDエッセンシャルオイル(治療レベルで使用する品質基準のエッセンシャルオイルのことです)の品質向上指導をしたり、アロマブレンド製品、アロマ化粧品のレシピ指導を行っています。

アロマテラピーの実践者や研究家は世界中に数多くいますが、日常的に医療活動を行っている医師は極めて稀で、その意味ではメディカルアロマテラピー のシンボル的存在といえる人です。「アロマ塾」の各コースを修了した生徒さん全員に、フィリップ・ゴエブ医学博士の直筆サインの入ったディプロマが授与されます。



アロマ塾カリキュラムの詳細

1回の講座は各テーマにまつわる基本的なお話と、体験実習で構成されています。ですから、気楽に楽しみながら、自然にアロマの知識が身につきます。

■2つのカリキュラムコースを設置(今後、新しいコースを開設予定)
・1stコース
・2ndコース

■どのコースも6回の講座で一まとめになっています。期間は1、2ヵ月程度で修了。

■1回の講座は60~90分。余暇の一部を活用していただけます。


すべての生徒さんはまず、1stコースに入門していただきます。

このコースは自分で自分の心や体を癒す、心や体の不調から回復し健康状態を維持する、すなわち「セルフケア」と言われている分野について、最も基本的なことを体験しながら学ぶコースです。

1stコースを学んで、楽しかったな、期待通りだったな、と感じた生徒さんは、次に2ndコースに進んでください。このコースでは美容に関するアロマ体験ができます。

1stコース

《第1回》 〈講義〉アロマテラピーとは何か
〈実習〉芳香浴を楽しもう
《第2回》 〈講義〉精油を肌に塗るってどういうこと?
〈実習〉手作りマッサージオイル入門
《第3回》 〈講義〉こりと筋肉痛に効果があるアロマ
〈実習〉肩こりに効くマッサージローションの作り方
《第4回》 〈講義〉精油を食べて体に活を入れる
〈実習〉体に活が入る食べるアロマ効果の体験
《第5回》 〈講義〉不眠とストレス解消のアロマテラピー
〈実習〉ストレスと不安解消のブレンド制作
《第6回》 〈講義〉アロマオイルで一家カゼ知らず
〈実習〉カゼの季節を乗り切る芸術的なブレンドを

講義・実習で使用される精油

ラベンサラ:Ravensara aromatica
ローズマリー・シネオール:Rosmarinus officinalis
ユーカリラジアタ:Eucalyptus radiata
ユーカリグローブルス:Eucalyptus globulus
グレープフルーツ:Citrus paradisi
マンダリン=果皮:Citrus reticulata
スイートオレンジ=果皮:Citrus sinensis
レモン:Citrus limonum
シベリアモミ:Abies sibirica
フランキンセンス:Boswellia frereana
ローズウッド: Aniba rosaeodora
ラバンジン:Lavandula hybrida var.abrialis
セイロンシトロネラ:Cymbopogon nardus
ゼラニウム《ブルボン》:Pelagonium graveolens
ペパーミント:Mentha piperita
マウンテンセイボリー:Satureja montana
クローブ=花蕾:Eugenia caryophyllata
ヘリクリサムアングスティフォリウム:Helichrysum angustifolium
ラベンダー:Lavandula officinalis(angustifolia)
ティートリー:Melaleuca alternifolia
ネロリ:Citrus aurantium L.var.amara
ウインターグリーン:Gaultheria procumbens
シラカバ:Betula lenta
ユーカリシトリオドラ:Eucalyptus citriodora
レモングラス:Cymbopogon citratus
ニアウリ:Melaleuca quinquennervia
カユプテ:Melaleuca cajuputi
コーンミント:Mentha arvensis

2ndコース

《第1回》 〈講義〉芳香蒸留水とキャリアオイル入門
〈実習〉芳香蒸留水を化粧水として使う
《第2回》 〈講義〉アロマテラピーでシミを消す
〈実習〉自分の肌タイプに合う
    オリジナルフェイスローションを作ろう
《第3回》 〈講義〉やせるアロマテラピー
〈実習〉やせるマッサージローションを作る
《第4回》 〈講義〉アロマでつやのあるしなやかな髪に変える
〈実習〉しなやかヘアに変えるシャンプー
《第5回》 〈講義〉アロマが得意なシワ、ニキビ
〈実習〉ニキビ・吹き出物用ローションを作る
《第6回》 〈講義〉アロマを生かすもう一つの武器「粘土」
〈実習〉クレイのフェイシャルパックをしてみよう

講義・実習で使用される芳香蒸留水・植物油・精油

ローズウォーター:Rosa damascena
ネロリウォーター:Citrus aurantium ssp amara
ローマンカモミールウォーター:Chamaemelum nobile
ゼラニウムウォーター:Pelargoneum Graveolens
イランイランウォーター:Cananga odorata
ラベンダーウォーター:Lavandula officinalis


マカダミア油:Macadamia integrifolia
スイートアーモンド油:Prunus amygdalus
月見草油:Oenothera biennis


キャロット=種子:Daucus carota
クルクマ:Curcuma longa
タイム・チモール Thymus vulugalis
コリアンダー=種子:Coriandrum sativum
スギ:Cryptomeria japonica
アトラスシダーウッド:Cedrus atlantica
サイプレス:Cupressus sempervirens
イランイラン[完全蒸留]:Cananga odorata
シナモン=小枝:Cinnamomum zeylanicum
ローズマリー・ベルベノン:Rosmarinus officinalis
ジュニパー=ベリー:Juniperus communis
ロックローズ:Cistus ladaniferus
ユーカリディーベス:Eucalyptus dives
ラベンダースピカ:Lavandula spica
コブミカン:Citrus hystrix
パルマローザ:Cymbopogon martinii
ヤロウ:Achillea millefolium
ローリエ:Laurus nobilis


グリーンイライト(グリーンクレイ)
レッドイライト(レッドクレイ)
イエローイライト(イエロークレイ)
ピンククレイ
カオリナイト(ホワイトクレイ)
モンモリオナイト



様々な分野の知識を集約した WEB サイト「知識の杜」がスタートしました。

http://chishikinomori.com/

当社ではこのサイト内の「生活の森」で「銭湯の木」を、「健康の森」のなかで「ア ロマテラピーの木」と「漢方の木」をそれぞれリリースしています。それぞれの木を これから徐々に成長させていきますが、現在は「銭湯博士検定」「アロマテラピー博 士検定」「漢方博士検定」が芽生えていますので、ぜひ挑戦してみてください。